池波翔子『SyokoXXX』

ママ就任

2006年06月30日(金)
CIEL終わってからjail-TOKYOへ。
Na:naちゃんと藤咲あみちゃんのママ就任披露パーティー。

jailのママですよママ。もう “Na:naちゃん” なんて呼んじゃいけないかしらん。
おめでたいです。
まぁ個人的に思う事や思い出が色々とあったので、ふたりのショー見てたら感動して思わずウルウルしてしまったな。
ホントおめでとう。

リアル『NANA』な絶妙なるコンビ。
そんなふたりの今後を増々楽しみに思う素敵なパーティーでした。

早くも真夏日

2006年06月29日(木)
あぢぃ。まだ6月だってのに30度越え。
最も嫌いな季節の到来。これから秋口までの事を思うと憂鬱だ。

さて。ショーで関西遠征のシーナさんに代わり、今日から約ひと月CIELへ。
赤坂に移ってからは初の出勤。

一番先に出勤するとエアコンがついてないわけで、当然店内が暑い。
エアコンのスイッチを入れて、店内が冷える間中「あづい~」と言いながら首にタオルかけて汗を拭き拭き開店準備してた。
そこに不意に入って来たM男くん。
半分ボンテージで半分私服の妙な状態で、更に首タオルの変な私。
見てはいけない姿を見てしまった、見られてはいけない姿を見られてしまった、という双方の思いがシラ~っと流れて、目が合ったままお互い固まる。
「み、み、見なかった事にします...」だってさ(苦笑)。

FINAL FANTASY XII

2006年06月27日(火)
X-2終わったと思ったら、M男が早速XIIを貸してくれた。

前も書いたけど私は答えを見ながらじゃないとできない人なので、モチロン完全攻略本を購入。
旅の準備は万端よッ。

ファイナルファンタジー XII

ほな行ってきます。

終焉

2006年06月26日(月)
や、やっと終わった。やり遂げましたよ。FINAL FANTASY X-2。
つまんなかったけど、エンディング見たいが為だけに頑張った。

やった人しか判らないオタク話をさせてもらいますが、X-2ってエンディングが何通りかあって、コンプリート率100%達成させると一番いいとされるレアなエンディングを見れるのよ。
ところがその100%にさせるのが至難の業。完全攻略本見ながらでも困難を極めた。
でも暇を見つけてはちびちびとやり続け、ついに100%達成!

ファイナルファンタジー X-2

いいエンディングでしたよ。ジ~ン。

M男キーホルダー?

2006年06月25日(日)
初めて会ったM男くんが「出会った記念に」と、キーホルダーをプレゼントしてくれた。

M男キーホルダー?

なんだこりゃ...?

なんとかっていう有名なイラストレーター(?)の作品のキーホルダーらしいんだけど、裸のM男みたいでなんだかカワイイ。

サッカー

2006年06月23日(金)
ワールドカップ、日本対ブラジル戦。
完膚無きまで叩きのめされるっていうのはこういうのを言うんだろうな、っていう試合でしたね。
ブラジルの強さ、特に今大会のメンバーの凄さってのは十分判ってたから、ぶっちゃけ勝てるなんて思ってなかった。
非国民的かもしれんが一体今日は何点取られて負けるんだろうぐらいな感じで見てたもの。

しかしねぇ、既に決勝トーナメント進出を決めてたブラジルはレギュラーメンバーを数人温存。そんな相手にあんだけの完敗。さらに途中でロナウジーニョがお役御免で引っ込んじゃうし、なんとゴールキーパーまで控えの選手に変えられて、うわぁ、ありえねー。ナメられたもんだ。

これがブラジルと日本の実力の差なんだね。あまりに大きい。


なんで私がサッカーについて知ったか振ったような事書いたかっちゅーと、実は私サッカー好きで。
ロベルト・バッジオが大好きだったのよ。

ロベルト・バッジオ

イタリアの至宝とまでいわれた、サッカー好きなら知らない人はいないカリスマ選手。
もう引退しちゃってるんだけど、94年W杯あたりがルックス的にも一番カッコイイ時期だった。

ロベルト・バッジオ

上の写真は94年W杯決勝のPK戦で、バッジオが外してブラジルの優勝が決まった瞬間。
バッジオを語る上で避けては通れない超有名なシーン。
この哀愁漂う後ろ姿が凄く切ないんだけど、ファン的には萌えちゃうのです。

熊田曜子

2006年06月14日(水)
10日くらい前の話なんだけど、M男くんに「熊田曜子に似てますよね」って言われた。
で、次の日、前日とは別人の初めて会ったM男くんが「熊田曜子に似てますよね」だって。

熊田曜子に似てるなんて今まで1度たりとも言われた事ないのに、なぜか2日続けて言われた。
嫌いではないので(かといって好きなわけでもないが)普通に可愛い子だなとは思うから、似てると言われて別に悪い気はしない。
でも似てないと思うけどなぁ。髪型のせいじゃねーの?

熊田曜子

その話を今日Privacyで皆としてたら、みどりさんが「そう言われると似てるかも」と言ったあとに、「でも胸がなんか違う...(ぽそ)」

がーーーーーん。

しかし否めねぇ(苦笑)。

腫れ頬

2006年06月11日(日)
私は疲れやストレスが溜まったり食生活が悪かったりすると、昔から決まって目か口に出る。ものもらいや口内炎。

ここんとこちょっと忙しくて自炊すんのを怠ってしまい、外食やコンビニ弁当ばっかだったせいか口内炎に。
それがまた頬が腫れてしまう程酷くなってしまって。
もうメチャクチャ痛い。鎮痛剤飲まないと痛くて寝れない程になってしまった。ここまで酷くなるのは稀。

翔子

鏡見ると明らかに左頬が腫れてる。かっこわりぃやら恥ずかしいやら。
痛いよぅ...(涙)。

SMバー巡り

2006年06月09日(金)
来週、六本木にあるSMバー “Privacy” にお手伝いに行く事になった。
ママの青柳みどりさんとは顔見知りではあったんだけど、お店には一度も行った事なかったので、今日下見がてら遊びに行ってきた。
ちなみに去年の9月に私がDX歌舞伎町でショーをやった時に、みどりさんも同日出演なさってました。
御存じの方も多いと思うが、すげぇ美人でカッコイイ女王様です。
M男のみならずM女や女王にもファンが多いい素敵な方なんで、Privacy行った事ない人はこの機会に是非遊びに来てね。

でだ。
せっかく六本木に来たんだから行かない手はあるめぇ。
てなわけで初めて行ってきましたよ。Na:naちゃんが居る “jail-TOKYO” へ。
もうねぇ、よっぽど充実しているのか、あんなイイ顔してるNa:naちゃん久し振りに見た。私が今迄知ってる中での一番いい時のNa:naちゃんの表情に戻ってて、なんだかホッとしたし嬉しかったな。

そのあとフェティッシュバー “D403” へ。
初めて行ったのに、お店の真珠さんに「翔子さんですよね?」って言われてびっくり&感激してしまった。

今日は初めての店3つも行って、初めてずくしでした。

反響

2006年06月07日(水)
いやぁ、皆さんツッ込みありがとう。日曜の日記のフリフリに。
こんなに反響があったのは冷しラーメンで大論争(?)になった04年9月の日記以来でした。

予想はしてたけど案の定賛否両論でしたね。やっぱ載せなきゃ良かったとちょっぴり後悔しつつも、まぁウケ狙いという事で。

一番笑っちゃったのがNa:naちゃんからのメールで、たったひと言「怖いです」。
他に何にも書いてなくてホントそれだけ。ひどい(苦笑)。

フリフリ翔子

2006年06月04日(日)
や、やってしまった。どうなのよコレ。

ゴスロリファッション好きな友達のウチで飲んでたんだが、「翔子さんこれ着て着て~」と言われ、最初は頑なに拒否。
が、酔っ払った友達の猛烈な勢いに負け、つーか私も酔っ払ってたしで、ええい!ヤケクソ!と開き直って着てしまった。(というより脱がされて着せられたんだけど)

げ。

鏡の前で絶句。自分じゃないみたい。
物心ついてからこんなフリフリな格好したのは恐らく初めて。記憶にないもの。

写真載せるかどうしようかちょっと迷ったが、まっいーや。載せちゃえ。

ロリ翔子 ロリ翔子 ロリ翔子

気持ち悪いか、意外と似合ってるか、どーとでも思ってちょーだいなッ。

ポセイドン

2006年06月03日(土)
060603_1

ストーリー的には全く凝ってない単純なパニック映画だったんだけど、これはかなり面白かった。(人がめちゃくちゃ死んでいくので正確には “面白かった” という表現は適してないんだが)

とにかくもう凄い迫力の映像。前半は圧倒されっぱなしだった。
最近観た映画の中でインパクトという点ではダントツでしたね。

ポセイドン

これはねぇ、TVだと絶対良さが出ない作品だと思うので、映画館で観る事をお勧めします。

赤坂CIEL

2006年06月02日(金)
赤坂に移転したCIELに初めて行った。
地図を携帯にダウンロードしてそれを見ながら行ったにも関わらず道に迷う。
さっぱり場所が判らなくて、オープン初日に行ったというM男くんを呼び出して連れてってもらい、やっと辿り着く。

銀座と随分違う店内の雰囲気にびっくりした。広くてキレイで凄くいい感じ。
久し振りに会ったシーナさんや新しく入ったリサ女王様と色々と話せたりして、とても楽しかった。

しかしだ。帰る時に帰る方向と逆の電車に間違って乗ってしまい、全然違う方向に行ってしまった。
しばらくそれに気付かなくて乗り続けちゃったもんだから、終電間際で引き返す電車がなくなり危うく帰れなくなるとこだった。
来る時といい帰る時といい、なんてバカなんだ。
とりあえず早く赤坂の街と駅に慣れなくちゃ。

Na:naとNANA

2006年06月01日(木)
超人気漫画の『NANA』。
読んだ事なくて、去年実写で映画化されて話題になってたけど、そん時も別に興味はなかったんだが。

それが最近アニメ化されて毎週水曜にTVでやってるんだけど(それも知らなかった)、偶然第4話を見た時から「何コレ。面白いじゃん」ってな感じで、今更だけどハマった。
以来毎週見ている。ちなみに昨日は第9話でした。

ハマってる話をNa:naちゃんにしたら、実写映画版のDVDを持ってるとの事で、先日のEDGEの時に貸してくれた。

そのDVDを今日見たんだけど、面白いっ。
Na:naちゃん曰く、原作漫画読んでる人が見ると “なんだこりゃ” 的な映画らしいんだけど、私はまだ原作読んだ事ないんで普通に面白かった。
やば。増々ハマったかも。原作本(今15巻あるそうな)揃えちゃおうかな。

見た事ある人なら判ると思うけど、『NANA』に出てくるナナと奈々が、Na:naちゃんと藤咲あみちゃんのコンビに見た目とか雰囲気が激似で、それもなんか可笑しかったりすんのよ。

NANAアニメ版 NANA実写版

アニメ版と実写版。
ね。Na:naちゃんとあみちゃんに似てるでしょ(笑)。


navi

« 2006年07月 2006年05月 »


INFORMATION
2016年末で新規の方の個人プレイの受け付けは終了とさせて頂きました。
過去に一度でも私とプレイした事のある方につきましては今まで通り受け付けています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
RSS
SyokoXXX

スマートフォン版


  • フィーチャーフォン版