池波翔子『SyokoXXX』

大晦日

2006年12月31日(日)
う、二日酔い...。
うぅ、鼻が痛い...。
うぅぅ、夢に梨々華さんが...。←内輪ネタ。

今日は真っ昼間からプレイ。ヨレヨレになりつつ栄養ドリンクを飲んでいざ出陣。
今年最後のプレイは大晦日らしく(?)格闘技プレイでした。
2時間技を掛け続けてたらさすがに疲労困憊。
二日酔いと相まって死にそうになってしまって、そのままCIELのカウントダウンパーティーに行くつもりだったのだが、とりあえず一旦帰ってちょっと休む事に。

ちょっとのつもりが寝過ごしてしまって慌ててCIELへ。
CIELに着いたのが23時40分。あぶねー。電車の中で年越すハメになんなくて良かったですよ。

毎年恒例の屋上での年越し鞭。
本来ならカウントダウンを「3、2、1...」と皆でしつつ、年を越した瞬間に横並びになったM男くん達に女王様達が鞭を振り下ろすっていう段取りなんだけど、今年はあろう事かタイミングを間違えて、屋上に向かう途中の階段で「あれ?12時になっちゃったよ!?」というダサダサな年越しになっちまいました(苦笑)。

激突

2006年12月30日(土)
今日はCIELのシーナさんと飲んでて。
軽く飲んでからEUREKAに遊びに行こうという予定だったんだが、話が盛り上がっちゃってEUREKAに行ったのは結局23時になっちゃった。
ふたりで飲んでた時もEUREKAに行ってからも楽しくて、あぁ、今日は楽しい1日だった、なんてイイ気分で家路に。

ウチのマンションの玄関ってガラス扉なんだけど、いつも開けっ放しになってんのよ。
なにも考えずいつも通りに玄関通ったら...

ビターン!!!

はらひれほれはれ!?☆#§△£Ω

閉まってるガラス扉に気付かずに激突。激突っ!
目から星が出たよ。いや、マジで。
なんで閉まってんの!?
もうねぇ、なんの躊躇もなく扉に突進したもんだからその痛さといったら。涙ポロポロ出た。

そんなに酔ってたかなぁ。
うぅ、情けない。カッコ悪過ぎ。

鼻の傷

写真じゃ判りにくいけど、鼻の頭ぷっくり。痛いよぉ。
今日の楽しかった事が全部吹き飛んじゃった(涙)。

2006 劇場鑑賞映画BEST3

2006年12月29日(金)
今年は例年になくやたら映画観に行った。日記に書かなかったのも幾つかあるので一体何本観たのやら。
今年観た中で私的ベスト3を挙げるとしたら、

1位『フラガール』
2位『プラダを着た悪魔』
3位『ウルトラヴァイオレット』

かな。プラダはやはり女性向けだし、ウルトラはミラ・ジョヴォヴィッチのファンでなければ駄作としか思えないだろうけど、フラガールは万人向けなのでお勧めよ。

エラゴン

2006年12月28日(木)
エラゴン

私あんましファンタジー系は得意ではないし、だいたいこの作品つまらない臭がプンプン漂ってるもんだから(いや失礼)期待してなかったんだけど、なかなかどうして面白かった。
凄くいい作品とは言い難いけど、今年観た同じ系統の『ナルニア国物語』より全然良かったな。

NANA2再び

2006年12月25日(月)
文句言っておきながらまた観に行っちった。好きねぇ。
TRAPNEST(劇中に出てくるバンド)の『Take Me Away』っていう曲のプロモーションビデオが流れるシーンがあるんだけど、凄くカッコ良くて、そこだけどーしてもまた観たくて。

TRAPNEST/Take Me Away

たった30秒程のシーンなんだけどね。それだけの為に。馬鹿ねぇ。


周りを見たら私以外みーんなカップルでした。
クリスマスだから当たり前よね。
ひとりで来てんの私だけじゃん。ちょ~っと恥ずかしかった。

Merry X'mas

2006年12月24日(日)
サンタコスプレ

事故寸前

2006年12月15日(金)
人通りの少ない深夜2時頃、横断歩道を渡ってたら...

キキキキキキーッッ!!!

タクシーが横から突っ込んできて私の前で急ブレーキ。
とっさに後ずさったからぶつからなかったけど、そうしなかったら間違いなく当たってた。
つーか信号青よ?テメーは赤だろが。意味わかんねぇ。

その場は頭に来たんで運転手に謝らせただけなんだけど、あとになって冷静に考えたら怖くなった。
ブレーキかけてなかったらもしかして死んでたかも...。

NANA2

2006年12月14日(木)
NANA2

満を持して観に行ってきた。が。
期待し過ぎてたせいかなぁ。なんか今イチだった。
REIRAの『Truth』の所で絶対泣くと思ってたのに、というかむしろそこで泣く気満々だったのに、曲が流れたとこが前作のように感動的なシーンじゃなかったもんだから「おいおいそこで流れるの!?」みたいな。拍子抜け。

いい曲なのになー。もったいない。予告編の方がよっぽど効果的に使われてて泣けたっちゅーの。

まぁレン役の姜暢雄が思いの他カッコ良かったので許そう。

上京

2006年12月12日(火)
20代前半の「SM初めてです」っていう初々しい子がプレイしに来た。
まだ地方から出て来たばかりだそうな。

「親に好きな事やんなさいって言われて...そんでSMしに来ましたっ」
とか言うもんだからメチャ笑った。いやホント笑った。

親にしてみりゃ「自分の可能性を試してみなさい」的なニュアンスで言ったと思うんだが、まさか息子が東京でMとしての可能性を試してるとは思うまい。知ったら愕然とすんだろ。

私的には奨励するけどね(笑)。

不満

2006年12月11日(月)
TVで映画『NANA』やったんで当然の如く見たんだけど、なんかねぇ、カットされてる部分がやたら多くて。
しかも、しかもだよ、クライマックスのREIRAの歌の場面、一番泣けるイイ所だっつーのになんと曲の途中でCMが入ったっ!
ありえねーっ。ア然とした。何考えてんの!?
ホロリと出かかってた涙が引っ込んじゃったじゃん。

REIRA

そういや昨日やってた『ラストサムライ』もカットされてる場面が結構あって不満だったんだよなー。
やっぱ映画は映画館かDVDで見るもんだとつくづく思った。

親衛隊

2006年12月10日(日)
「実は昔、松田聖子の親衛隊やってまして...」

M男がそう言って松田聖子の歌を歌いながら「聖子っちゃ~ん!」と親衛隊の振り付け&掛け声をやり出したもんだから超ウケた。寿司屋のカウンターでだよ。

M男

「当時親にバカかおまえはと呆れられたもんですよ」だって。

いやぁ、今でも立派なおバカさんだと思うがねぇ。

ブーツ

2006年12月09日(土)
ブーツ

あぁ...またブーツ(外履き用)買ってしまった。今季既に3足目だ。いかんなぁ。
他のもんは無駄遣いすんじゃねーよって我慢できんのに、ブーツだけはどうしても我慢できなくて。
気に入ったタイプのやつ見付けちゃうともうダメ。ついつい手が伸びてしまう。

プレイ用のブーツと合わせりゃもうブーツだらけ。一体何足あるのやら。さすがに収納し切れなくなって古いの2足捨てた。
それブーツフェチ男に言ったら、「なんでくれないんですかぁぁぁ」って嘆き&怒られた(苦笑)。

誰?

2006年12月06日(水)
出勤前にCIELのHPでシフト表見たら、梨々華さんが “梨華井” と表記されてたんで、見た瞬間PCの前でウケまくっちゃった。

CIELシフト表

CIELに着いてからその事で沙羅さんと梨々華さんとで大笑い。
「どう変換し間違えばそうなるんですかっ」って。

沙羅さんたら指摘されるまで間違えた事に気付かなかったそうな。
沙羅さんらしくてGoodです(笑)。

ようかん

2006年12月02日(土)
「翔子さん甘いもの好きですか?」

「うん。好きよ」

ようかん

「ようかん買って来たので食べてください」

「え。私ケーキとかは好きだけどようかんはあんまし...」

「そうなんですか?」

「こんなに食べれないからホテル着いたら一緒に食おうよ」

「僕もようかん好きじゃないんですよ」

「なんだそりゃ」

「翔子さん何が好きか判らなくて」

「そういう時ゃ自分が食べたいもん買ってきゃいいんだよ」

「なるほどー」

「ていうか別に手土産なんか要らんのに」

「いやぁ、お歳暮シーズンですし」

「嬉しいけどなんでようかんにしたの。普通女に何か買ってくっつったら無難にケーキとか洋菓子系にしない?」

「そ、そうですよね」

「でしょ?ようかんてなんかビミョーよ?おばーちゃんかよっ、みたいな」

「あはは、言われれば確かにそうですね」

「つーかホントにどうすんのよコレ。こんなにひとりじゃ食べきれないっちゅーの。日記のネタにするしかねーな、もう」

「あ、是非書いてくださいっ♪」

「なんだそりゃ」

Truth

2006年12月01日(金)
9日公開の『NANA2』を早く観たくてたまらん。
映画は好きでよく観に行くけど、公開前からこんなに観たいとか思うのは珍しい。

もうねぇ、予告編観ただけでウルウルしてんの。バカよね。
だって劇中歌のREIRAの『Truth』がヤバ過ぎんのよ。もろにツボってしまってこれ聴くだけで涙腺が...。

REIRA/Truth

navi

« 2007年01月 2006年11月 »


INFORMATION
2016年末で新規の方の個人プレイの受け付けは終了とさせて頂きました。
過去に一度でも私とプレイした事のある方につきましては今まで通り受け付けています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
RSS
スマートフォン版