池波翔子『SyokoXXX』

2010年 劇場鑑賞映画BEST3

2010年12月31日(金)
今年観た本数は19本。ちょっと少なかった気もするが、観終わってから「あぁ、観に行って良かった」って思うような作品が多かったな。

1位『トイ・ストーリー3』
2位『アバター』
3位『インセプション』

イヴプレイ

2010年12月24日(金)
電飾逆さ吊り 電飾逆さ吊り

電飾M男。もはやクリスマスはコレをやらねば気が済まなくなってきた。
プラス最近ハマっている逆さ吊りでますます “クリスマス吊りー” っぽくなったぢゃん。
東京ミッドタウンのイルミネーションなんかにゃ負けねーぜ.....!?

炒飯

2010年12月22日(水)
M男から熊本出張のお土産との事で、高菜を沢山もらった。

高菜チャーハン

ジュ~ジュ~。高菜チャーハンを作りチュー。

逆さ吊り

2010年12月21日(火)
逆さ吊り

太腿上立ち

2010年12月19日(日)
太腿上立ち

窒息&絞首

2010年12月18日(土)
窒息&絞首

HOMしつつ脚で首絞め。

じゅんこ

2010年12月17日(金)
久し振りにシーナさんのお店『じゅんこ』へ理々佳さんと一緒に行ってきたよ。

カラビナ

2010年12月14日(火)
カラビナ

吊りに使う金具、カラビナ。
通常2、3個あれば事足りるんだけど、逆さ吊りをするのにもうちょい必要だったので、買い足しに登山用品店へ。
そう。ホントは登山用具なんですよ。

色んなカラビナを手に取って見てたら店員が寄ってきて、「どこにお登りになられるんですか?」と。
「このカラビナは何々登りに向いてて何々登りには不向きで」とかなんとかツラツラと説明され。
あのぉ、M男を吊るんですケド...とか心の中で思いつつ。
ていうかそもそも山登りするようなアグレッシブな女に見えるのか?

ロビン・フッド

2010年12月10日(金)
ロビン・フッド

ラッセル・クロウがまた渋くてカッコイイんだ。いいっスね、髭ヅラのオヤジって。

林檎を射抜くシーンはまだかな、とか思って観ちゃってたんだけど、よく考えたらそれはウィリアム・テルなのね。ごっちゃになってしまってたよ。

TENDRE POISON

2010年12月09日(木)
私が長年愛用している香水、クリスチャンディオールのタンドゥルプアゾン。

タンドゥルプアゾン

最近どこ行っても売ってないのでおかしいなぁと思ってたんだが、どうやら廃番になってしまったみたいで。
すっごいショックなんだけど。私、コレがないと死んじゃう...。←大げさ。

六本木

2010年12月08日(水)
イルミネーション@東京ミッドタウン

東京ミッドタウンのイルミネーション。綺麗だったー。

逆さ吊り

2010年12月07日(火)
逆さ吊り

SPACE BATTLESHIP ヤマト

2010年12月03日(金)
SPACE BATTLESHIP ヤマト

“日本人が初めて世界に挑むSFエンターテインメント” と謳ったこの作品。
さて。どうだったかというと、率直な感想はCGがショボかった。
いやショボイは言い過ぎか。勿論綺麗だったんだけどね。綺麗なんだけどいかにもCGって感じで。
世界のこの手のトップレベルのCG映画、例えば最近で言ったら『アバター』とかってCGと判っててもCGに見えない位リアルじゃない。
そういうのに比べちゃったら残念ながら劣るなぁ。
なんでだろう。金の掛け方の問題なのかな。よく判らんけど日本のSF映画におけるCGの技術はまだこのくらいのレベルなのかと思ったらちょっと悔しい気がした。

でも良かったよー。ていうか泣くような映画だとは思ってなかったんで油断してたんだが、恥ずかしいくらい号泣してしまった。

余談だけど映画館のチケットカウンターの女性スタッフが皆ヤマト乗組員の制服姿だったのよね。なにげにカッコ良くて羨ましかったな。

navi

« 2011年01月 2010年11月 »


INFORMATION
2016年末で新規の方の個人プレイの受け付けは終了とさせて頂きました。
過去に一度でも私とプレイした事のある方につきましては今まで通り受け付けています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
RSS
SyokoXXX

スマートフォン版


  • フィーチャーフォン版