池波翔子『SyokoXXX』

原作小説

2004年07月06日(火)
世界の中心で、愛をさけぶ

ハマった勢いで『世界の中心で、愛をさけぶ』の原作本を買った。
だけど40ページくらいいったところで読むのをやめた。
映画やTVでの朔太郎がイメージにあったんで、原作の優等生っぽくて変に大人びた朔太郎がなんだかイヤ味に感じた。
どうも好感持てなくて感情移入できなかったんだ。

なんか損した気分。新品じゃなくて古本屋で買えば良かったな。
くやしいからやっぱもう1回映画観にいこっと。
関連記事


navi

« 後の記事 前の記事 »

INFORMATION
2020年いっぱいで個人プレイの受け付けを終了させて頂きます。

2016年末で新規の方の受け付けは終了させて頂きました。
今までプレイしてきた方につきましても2020年末までとなります。
最後の年となりますので是非イジメられに来て下さいね。

過去に一度でも私とプレイした事のある方であれば大丈夫ですので、久し振りでも気軽に来て下さい。

※2013年4月に携帯アドレスが変わったので、それ以前にプレイした方はメールフォームから連絡をお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QR
RSS