池波翔子『SyokoXXX』

ショー出演辞退について

2008年06月23日(月)
出演告知していた以上、なんで辞退する事になったのか書くべきだったのですが、愉快な話ではないのであんまり書く気がしなくて。
このままスルーしようかなーなんて思ってた。
そしたら結構見当違いなメール貰ったり、あとはまぁ去年の一件がまだ尾を引いてるように思われたみたいなので、色々と誤解されるのもなんなんで重い腰を上げてやっぱり書く事にします。

確かに去年はエライ目に遭いました。
近しい人達には「もうストリップ劇場でショーやりたくない」くらいの事は漏らしてて、これで最後というつもりであの時やってました。正直言うと。

でもねぇ、 “喉元過ぎれば熱さ忘れる” とはよく言ったもので。
未だに去年のあの理不尽な事件はなんでああなってしまったのかさっぱり解らんのですが、1年も経てばどうでもよくなっちゃってて。
それに今大会は親しい方達がプロデュースしてらっしゃったので、なんの躊躇もなく出演する事にしたんですよ。

1年振りだしかなーり張り切ってたのよね。
既に音源も作っちゃってたし。
今度は何事もなく(台風に襲われる事もなく...苦笑)すんなりと気持ち良く楽しく出来ればいいなー。そう願ってたんだけどね。

すんなりといきませんでした。

あぁ。またしても試練。

今回諸事情で若葉が出れなかったので、相手役を他の子に頼んだのだけど、ちょっと上手くいかなかったんです。
そこらへんはここで細かく書くべき事ではないので書きませんが、残念ながらコンビ解消。

新たに相方探そうかと最初思いもしたんだけど、誰でもいいわけじゃないので今から探してすぐ見つかるわけないし、たとえ見つかったとしても「初めまして」ってとこから始めにゃならんので、そんなゼロの状態からほんのちょっとの期間でショーが映えるような信頼関係築くのは到底無理だと思ったのよ。
いずれにしてもこれはもう間に合わないから辞退した方が良いんじゃないかと。
そう判断して、そんで今回こういう結果になりました。

観に来てくれる予定だった人達、観に行きますねって言ってくれてた人達、ホントごめんなさい。
なんか去年も同じ事書いた気がする。とほほ。

そのうち必ずリベンジしたいと思っています。
そしたらまた是非観に来てくださいね。
関連記事


navi

« 後の記事 前の記事 »

INFORMATION
2020年いっぱいで個人プレイの受け付けを終了させて頂きます。

2016年末で新規の方の受け付けは終了させて頂きました。
今までプレイしてきた方につきましても2020年末までとなります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QR
RSS