池波翔子『SyokoXXX』

僕の彼女はサイボーグ

2008年06月01日(日)
僕の彼女はサイボーグ

これはねぇ、結構前に映画館で予告編観た時に凄く面白そうだと思ったので、公開されたら絶対観ようと思ってた。

ドラえもんか、はたまたターミネーターか(事実ターミネーターをオマージュした、悪く言えばパクったシーンが多々あった)、ってなもんで、要するに未来の自分が送ったロボットが過去の自分を守るっていうお話なんだけど。

所々すんごく面白いのに、所々すんごくつまんなくて。
感動すべき所で感動できなかったんだよなぁ。
もうちょっとなんか違ってたら凄くいい作品だと思ったんだけど。
なんだかとってももったいない作品でした。
ただ綾瀬はるかがムカつくぐらい可愛いので、それだけ堪能しに行っても男性諸氏は損しないと思うよ。
関連記事


navi

« 後の記事 前の記事 »

INFORMATION
2020年末をもちまして個人プレイの受け付けは終了となりました。
最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSS