池波翔子『SyokoXXX』

中途半端

2007年04月17日(火)
エナメル、ラバー、手袋、ブーツ...いわゆる私が得意とするフェチプレイを希望して来た初対面のフェチ男くん。
ホテルに入ってプレイを始めようとしたら、「あの...ご挨拶は?」と言ってきた。

はぁ?
フェチプレイを希望してきた奴にそんな事言われたの初めてだったので面食らう。
でもまぁそう言うんならと思い、「じゃあ挨拶しなさい」と。
そしたら土下座して「翔子女王様、本日はご調教よろしくお願い致します」だって。

は?ドM?
うーん、今日はフェチプレイオンリーだと思ってたもんだから女王様ってよりは痴女モードになって来てたので調子が狂う。
つーか土下座して調教よろしくって...そりゃアンタ、服従しますって事よ?判ってんのかしらん。んな事言ったらSMプレイもやっちゃうよ?
とか心の中で思ったけどまぁいいや。

で、フェチプレイ開始。
土下座して調教お願いしますって言ったくらいだからちょっとくらいはいいだろうと思い、途中でちょいと強く乳首つねったり、ちょいと鞭使ったりしたんだが、全然ダメ。
嫌がってるけど感じてる時と本気で嫌がってる時ってやっててすぐ判るんだけど、明らかに後者の反応だったので、こっちも萎え。
なんだやっぱダメじゃん、とか思ってまたフェチプレイオンリーに軌道修正。

で、プレイ終了。
普通に終わろうとしたらまた「あの...ご挨拶を...」

はぁ?
ちょっとイラッとしたが、まぁやらせる。
「翔子女王様、ご調教ありがとうございました」と、土下座する彼。

やっぱ釈然としない。調教なんかしてねーし。
調教と言えるようなプレイなんにもしてないのに、ご調教ありがとうございましたなんて言われて、なんか凄く中途半端な気分になる。
別に挨拶するのは悪い事じゃないと思うけどさ。
どんなプレイでも挨拶させる女王様もいるんでしょうし。

ただ、私的な感覚だとフェチプレイと調教とはイコールにならないので。
挨拶するんだったら「よろしくお願いします」「ありがとうございました」ぐらいの軽いもんで良かったんだよね。
フェチプレイするのに土下座されてもねぇ。だったらSMプレイも受けなさいよってな感じ。

そう思った事を最後に彼に言ったら、「今まで女王様にそこまでハッキリ言われた事なかったのでショックです...」つってえらいショゲられちゃって。
で、「もう自分には合わないです。クラブとかに行くのももう辞めます」とか言うもんだから、プチッ。頭きちゃってさ。
たまたま私とノリが合わなかっただけでなんでそうなるの、とお説教。

10人とプレイして10人全員と相性が合うわけないじゃない。なんで辞める必要があんのよ。色んな女王様がいるんだからさ。色んな人とプレイしてみりゃいいじゃない。
女王様とのプレイが合わなかったらフェチクラブ行ってみたりさ、考え方変えて逆にM女さんとプレイしてみたりさ、いくらでも楽しみ方はあるんだから色々と自分に何が合うか摸索してみりゃいいんだよ。

判ったんだか判んないんだか。結局しょんぼりして帰ってった彼。

価値観の違いと言ってしまえばそれまでなんだけど。変なところで合わなかった。
プレイ自体は楽しかったのに、たかだか挨拶で後味が悪くなってしまって残念。
関連記事


navi

« 後の記事 前の記事 »

INFORMATION
2020年いっぱいで個人プレイの受け付けを終了させて頂きます。

2016年末で新規の方の受け付けは終了させて頂きました。
今までプレイしてきた方につきましても2020年末までとなります。
最後の年となりますので是非イジメられに来て下さいね。

過去に一度でも私とプレイした事のある方であれば大丈夫ですので、久し振りでも気軽に来て下さい。

※2013年4月に携帯アドレスが変わったので、それ以前にプレイした方はメールフォームから連絡をお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QR
RSS