池波翔子『SyokoXXX』

コクリコ坂から

2011年09月10日(土)
コクリコ坂から

ジブリだから観たいなぁ。でも監督が吾郎サンだしなぁ...。
巨匠、宮崎駿。その息子である宮崎吾郎が手掛けた前作の『ゲド戦記』があまりにもツマらなかったので、観ようか観まいか迷っているうちに、いつの間にか公開から2ヶ月も経っちゃってた。

遅まきながらやっと観に行ったわけだが。

あれれ。意外や意外、なんて言ったら失礼かもだが、凄く良かった。
ジブリらしいファンタジー要素は全くない。別に夏休みに合わせて公開しなくても良かったんじゃね?って思うくらい、子供が観ても恐らくつまらない作品なんだけど。
大人が観てしみじみと癒されるような、そんな感じかな。とても温かい気持ちになって映画館を出た。
関連記事


navi

« 後の記事 前の記事 »

INFORMATION
2020年末をもちまして個人プレイの受け付けは終了となりました。
最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブログQRコード
QR
RSS