池波翔子『SyokoXXX』

心残り

2005年10月23日(日)
深夜TVでやってた陸上競技大会を夢中で観る。

学生時代私は陸上やってた。やってたのは100m、幅跳び、高跳び。
単純に足が速かったのと、跳ぶのが好きだったから。
たかだか地方大会止まりのレベルだったけど、こんな私も健全にスポーツに燃えてた時期があった。

スパイクで土を蹴るのが凄く気持ち良かったんだよね。
陸上スパイクのピンって種目によっての違いはあれど、ホント鋭利に尖ってんのよ。かなりアブナイ代物。

陸上スパイク

上の写真のは12mmだけど、私が使ってたのは一番長い18mm。針ですよ針。
コレが土にブスッと刺さる瞬間、最高だったな。思い出すだけで快感。

なのに針プレイができない私...。何故。


心残りがひとつある。それは棒高跳びをやれなかった事。
陸上競技の中で投てき種目や棒高跳びって、危ないし設備的な問題もあって、出来る学校って少ないんだよね。やりたかったな。

“鳥人ブブカ” は皆知ってると思うけど、今の女子棒高跳び界にイシンバエワっていう女版ブブカみたいな人がいるんだ。もう圧倒的に強いの。

イシンバエワ

観てるとやりたくなるんだ。
空に上がってく瞬間、そしてあの滞空時間ってどんな気分なんだろ。気持ちイイだろなー。
関連記事


navi

« 後の記事 前の記事 »

INFORMATION
2020年末をもちまして個人プレイの受け付けは終了となりました。
最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブログQRコード
QR
RSS